活動の拠点を福岡から静岡へ引っ越ししました。 日々の活動や所感などを綴っていきます。少しでも多くの命が救われますように。。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地域ねこ活動をしている皆様へ!
2014-08-22 (金) | 編集 |
前々から常套手段として問題になっていましたが

お外の猫ちゃんへのご飯などに

毒を盛って殺す、という被害が続出しています。

正しい餌やり、出来ていますか?


下記、ニュースから抜粋です。↓
~~~~~~~~~~~~~
猫29匹が相次ぎ死ぬ 餌に毒の可能性 東京・大田区

東京都内で、29匹もの猫が相次ぎ死んでいる。餌に毒が盛られた可能性がある。
東京・大田区の人は「すごく苦しんで、白っぽい泡をブクブク吹いて、死んでいる。全部の猫と言っていいほど、その死に方です」と語った。
東京・大田区で、不審な状態で死んでいる猫が相次いで見つかっている。
8月15日、公園で口から泡を吹いて死んでいる猫が見つかったほか、2014年4月以降、同じような状態で死んでいる猫が、公園や駐車場などで、あわせて29匹見つかっている。
近所の人は「みんなが言うには、『前日にフラフラしている』ということで、次の日に発見される、死んで。向こうで死んでいた時は、ちくわの輪切りが置いてあったり」と語った。
警視庁は、何者かが毒を塗った餌を猫に食べさせた疑いがあるとみて、猫が吐いたものの成分を調べるなど、捜査している。
時に重大事件の兆候として問題となる動物虐待。
2014年7月、長崎・佐世保市で同級生を殺害したとして逮捕された少女は、「猫を解剖するうちに、人で試したくなった」と供述している。
また、1997年に兵庫・神戸市で起きた連続児童殺傷事件では、逮捕された少年が、猫など小動物を繰り返し殺していたことが判明している。
こうした中、兵庫県警は2014年1月、全国初となる動物虐待専用の相談電話「アニマルポリス・ホットライン」を開設した。
虐待が疑われる場合は、関係する警察署や行政に連絡し、動物の保護や飼い主の指導を行う。
これまでに120件以上の相談が寄せられた。
2014年6月、動物愛護活動に取り組む女優の杉本 彩さん(46)が参加して行われた、環境省の記者会見では、犬や猫の殺処分ゼロを目指す行動計画も発表された。
その中にも、アニマルポリスの導入が盛り込まれた。
杉本さんは「動物は動物の問題と片づけないで、これは、動物の命がどう扱われているか、どういうふうに守られているかは、わたしたち人間の問題であり、人が生きるための、安心・安全な社会づくりに、とても大切な問題だと理解してほしい」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140819-00000927-fnn-soci
~~~~~~~~~~~~~~

地域ねこへの餌やりは

その子が食べ終わるまで見守り

お皿や容器などは持ち帰る、が鉄則です。

むやみに人馴れさせることも

↑のニュースのように人間からの攻撃に

さらされる原因になりますので

辞めましょう。

命を守るために

責任はきっちりと!!

もちろん、餌を与えるなら不妊去勢手術も必須です!

貴方の手にかかってますよ!
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。